So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

1/12 HONDA RS1000 製作中 01 [製作日誌]

rs1000 01.jpg

TAMIYA 1/12 HONDA RS1000 作り始めた。
あまり手をかけずにと思っていたけど。・・・
製品は古いものの再販なので、省略されてたり、少々違っていたり。
ツインリンクもてぎで資料用に写真撮りました。
エンジンから。

rs1000 02.jpg

rs1000 03.jpg

rs1000 04.jpg

ボルトの部分、ほとんど金属製に変更 追加。(ちょっとした拘り!)
オイルホースはメッシュパイプに変更 (定番?)
コレクションホールの物はオイルタンクに繋がる右側のホースはゴム製のチューブになってます。
キャブレターにもちょっと手を加えてみた。

rs1000 05.jpg

フューエルパイプ、アクセルワイヤーを追加。
ワイヤーを取り付ける部分は部品が無いので、アオシマCB400 FOUR の物を使用。
(イエローカードかな!)
プラグコードも2番と3番をつなげるよう指示!
別々にしました。(イグニッションコイル 2個しかモールドされてない!)
作るか! イグニッションコイル!
エンジン部分完成。

NR500の作製後半に同時進行で始めた。

nice!(0)  コメント(0) 

1/12 HONDA NR500 1979 製作中 09 [製作日誌]

やっと完成しました。

20170304 NR500 01.jpg

タンク、カウルなどホワイトの部分、デカールは使わずすべて塗装しました。

20170304 NR500 04.jpg

20170304 NR500 05.jpg

20170304 NR500 07.jpg

20170304 NR500 06.jpg

ゼッケンのベースのイエローも塗装。
ヒンジなど取り付け完成。

20170304 NR500 02.jpg

満足してない部分もあるけどなんとか形に。

次はHONDA RS1000 ENDURANCE RACER タミヤ1/12 製作中


nice!(0)  コメント(0) 

1/12 HONDA NR500 1979 製作中 08 [製作日誌]

モノコックフレーム、タンク、カウルなどの塗装とハンドル、前輪などの取り付けを進めました。

nr500 01.jpg

まずは仮組をして調整。

nr500 02.jpg

凝った作りのエンジン部分は完全に見えません。

nr500 05.jpg

モノコックフレーム部分を完成させないとフロント部分を組めない。

nr500 04.jpg

トップブリッジ周辺です。

nr500 03.jpg

タンク、リアカウルを塗装(ちょっと時間かかりました)
白い部分、デカールがあるけどあえて塗装しました。

細かなヒンジなど(エッチング製)を取り付けて組んで行きます。
もう少し!


nice!(0)  コメント(0) 

筑波サーキットまで走ってきました。 [車 バイク]

これまた久しぶりに筑波サーキットまで来ました。
明日、11月6日。レースのようです。

20161105 筑波サーキット01.jpg

20161105 筑波サーキット02.jpg

20161105 筑波サーキット03.jpg

20161105 筑波サーキット04.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

VTR250F 来ました。 [車 バイク]

久しぶりのバイク。
HONDA VTR250F やっと届きました。

20161103 VTR 01.jpg

20161103 VTR 02.jpg


タグ:HONDA VTR250F
nice!(0)  コメント(0) 

1/12 HONDA NR500 1979 製作中 07 [製作日誌]

ステップを取り付けるプレート、エキパイ、マフラーなどエンジン後部に取り付ける部品を作成。

nr500 リアセクション11.jpg

プレートはエッチング製。貼り合わせて作成。

nr500 リアセクション10.jpg

エキパイをエンジンに取り付ける部分にもスプリング。

nr500 リアセクション14.jpg

取り付けた様子です。

nr500 リアセクション12.jpg

nr500 リアセクション13.jpg

いよいよ次はモノコックフレーム。
nice!(0)  コメント(0) 

1/12 HONDA NR500 1979 製作中 06 [製作日誌]

チェーンを組んで行きます。

キットに付属のチェーンセット。

nr500 リアセクション07.jpg

ローラー&ピンのプラパーツに、エッチング製のプレートを乗せていく。
片側乗せたらハンダごてでピンを潰してプレートを固定。
反対側も同じように。

nr500 リアセクション08.jpg

一列だけでは足りないので数が合うようにもう一列連結。

本体のスプロケットにかぶせて連結。

nr500 リアセクション09.jpg

今回はRC166で使ったピンが残っていたのでそれを使用。
ちょっと失敗。


nice!(0)  コメント(0) 

1/12 HONDA NR500 1979 製作中 05 [製作日誌]

NR500 のリアの部分を組みつけていきます。

まずはスイングアームの作製。

nr500 リアセクション01.jpg

エンジン本体、クランクケースに取り付け。

nr500 リアセクション02.jpg

NR500には普通のバイクの”フレーム”がないのでエンジン本体に直接、スイングアームが
取り付けられています。

タイヤの取り付け。

nr500 リアセクション03.jpg

シャフトには他社のアップグレードパーツを使用。
(シャフトはTOP STUDIO ナットはHOBBY DESIGN)
ちょっとしたこだわり!  です。

シャフトを通す前にブレーキキャリパーを取り付けておきます。

nr500 リアセクション04.jpg

ブレーキオイルホースは付属のものより細いものを使用。
ホースエンドも他社製のもので作成。

レースなどではこんな感じでエンジンを吊り下げてメンテナンスをします。

nr500 リアセクション05.jpg

スタンドは仮組、リアタイヤを支えているのはRC211V用STUDIO27のもの。

いよいよ、チェーンを組んでいきます。次回報告!




nice!(0)  コメント(0) 

1/12 HONDA NR500 1979 製作中 04 [製作日誌]

前後ホイールの作製。(やっと!)

DSC04335.JPG

まずはブライトレッドでぱパーツの塗装。
(スイングアームも塗装)
組みつけていきます。

DSC04338.JPG

リベットはボルトヘッド、ナットがちゃんと再現されている。

DSC04344.JPG

ブレーキローター、リアスプロケットはエッチングパーツを貼り合わせて作成
(フロントブレーキローター、エンジン部分のスプロケットも同様に)

タイヤ、エアーバルブを取り付けて完成。

DSC04350.JPG

スイングアームを取り付けるにはブレーキキャリパーを組まなくてはならないので
現在作成中!



nice!(0)  コメント(0) 

1/12 HONDA NR500 1979 製作中 03 [製作日誌]

20160613 nr500 001.jpg

ピストン、コンロッドをシリンダー、クランクケースに組み込む。

20160613 nr500 0012.jpg

20160613 nr500 03.jpg
シリンダーのパーツを組み上げるとピストンヘッドがわずかに見えるだけ。

20160613 nr500 02.jpg

シリンダーヘッドにキャブレターなどを取り付ける。

20160613 nr500 01.jpg

裏側にはバルブヘッドがモールドされている。

20160613 nr500 04.jpg

クランクケースにパイピングをしてシリンダーヘッドを取り付ける

20160613 nr500 05.jpg

幾つかのパーツを取り付け、エンジンブロック一応終了。

20160613 nr500 06.jpg

ちなみにこの部分はレースなど、エンジンメンテナンスの時吊り下げるためのハンガー。
(モノコックフレームなのでそのたびに外さなければならない)

この後、リアの足回りをクランクケースに取り付けていく。




nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。